ニトウのマンション運用 ー NITOH株式会社

  • お客様相談窓口:フリーダイヤル0120-979-001
  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

マンション運用

他の金融商品と比べて
ー高利回りが期待できるー

【解説】他の金融商品と比べて

家賃は、株や為替など変動性(ボラティリティ)の高い相場商品とは違い、
毎月決まった家賃収入を長期に渡り受け取ることが可能です。
特に東京の家賃相場は高く、単身世帯の割合も年々増加している事が
NITOHが都心のワンルームマンションをご案内している理由です。
また、どの金融商品もまとまった自己資金が必要ですが、
マンション運用の場合は住宅ローンを利用する事で
自己資金や初期投資を抑えることが可能です。

さらにそのローンには生命保険(団体信用生命保険)が付与されていることも
他の金融商品より優れているポイントと言えます。

他の金融商品と比べて1

低金利が長期間続いている現在では、預金をしても利息はほとんど付かず
今の銀行預金では預けたお金が2倍になる「72の法則」※注1で計算すると、なんと3,600年もかかります。

注1 お金が2倍になる期間が簡単にわかる便利な算式。「72÷金利=大体お金が2倍になる期間」

マンション運用の場合

NITOHのマンション運用では、3%~5%(年間家賃収入÷分譲価格)の
高利回りが期待できる商品をご提供しております。

他の金融商品と比べて2

< インフレ対策

NITOHの投資用物件RELIA

マンション運用資料請求

  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ

シェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+
  • Line

このページのトップに戻る