ニトウのマンション運用 ー NITOH株式会社

  • お客様相談窓口:フリーダイヤル0120-979-001
  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

ニトウブログ

安全資産としての「不動産」

2020年10月15日専門知識編

経理部です

 

先日の東京証券取引所のシステムトラブルは驚きましたね。

 

システムの障害が原因で同取引所の株式売買が終日停止されたのは

1999年5月のシステム化以降初めてのことだったようです。

同日は東証と同じシステムを使用している名古屋証券取引所も

取引停止となったとのことです。

 

さて、世界経済の先行きが不透明な状況が続いている中で、

安全性が高いといわれる実物資産へ投資マネーが集まっているようです。

 

実物資産の代表格と言えば、金と不動産ですね。

 

両者の共通点として価値がゼロになるリスクが低いことが挙げられます。

株式や金融派生商品は、価値がゼロになるリスクがあるのに対し、

金や不動産等の実物資産は必ず最低限の価値が残ります。

また、値動きが緩やかな点も安全資産と呼ばれる理由の一つです。

 

それでは、両者の違いはどこにあるのでしょうか。

 

それは家賃収入です。

 

incomegain

 

つまり、不動産は金と同様に価値変動が緩やかであり、

かつ、家賃収入によるリターンがあるのです。

 

不動産

 

価値変動リスクが低く定額の家賃収入が見込める不動産、魅力的ですよね。

 

資産形成の一部として安全安心な不動産投資をはじめてみてはいかがでしょうか。

私たちが全力でサポートいたします!

 

私たちはお客様へ幸せと可能性を提供するために存在しています。

今後も共に働く社員、そしてお客様への感謝の気持ちを忘れず、

マンション運用のお力になれるようがんばります!

 

これからマンション運用を始めたい方へ

月別アーカイブ

マンション運用資料請求

  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ

シェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+
  • Line

このページのトップに戻る