TrainingNITOHの人材育成

成長フロー

研修後、各課配属となります。上司のサポートを受けながら営業活動スタート。社内外とのコミュニケーションスキルや、基本的な業務スキルの習得を目指します。

契約業務に必要な専門知識などを蓄え、お客様のニーズに沿った商品提案をしていきます。セルフマネジメント(PDCA)力を身につけ、一人でも継続的な成果を上げられるだけの能力を身に付けます。

課の運営方針を把握し、業務進捗の管理・部下への動機づけを行い、課の生産性向上に努めます。班員の商談へ同行し、クロージングスキルの習得を目指します。

課を持ち、事業計画を立案し運営します。
商談のクロージング、人材育成に関わり、生産性向上に努めます。

キャリアフロー

NITOHでは、年齢に関わらず、実力に応じて役職がつきます。
入社後2年足らずでマネージャー昇格も夢ではありません。

将来、マネージャーとして活躍する
あなたの適正を見極める。

マネージャー診断テスト

NITOHに入社して、果たして、あなたはどんなマネージャーになるのか。
タイプ別に診断します。あなたが将来を思い描く手助けになれば、幸いです。

START!

部下の苦手を
なくすより
長所を伸ばすべき

誰よりも
早く出世したい

データより
自分の直感に従う

結果が出ないのは
努力が足りないからだ

上司にしてもらったことは
自分の部下にも
してあげたい

手取足取り教えるより
自分で失敗から学んだ方が
部下のためになる

部下を動かすより
自分で動きたい

ストイックタイプ

努力と根性でマネージャーになったタイプ。成長している自分の背中を見せることで部下の成長をうながしていきます。

シンパシータイプ

プレーヤー時代に苦労したからこそ、部下にシンパシーを感じるタイプ。部下の気持ちに寄り添い、育てていきます。

2面性タイプ

直観に頼らず、データを分析して物事を判断。機械的に見えるが、自主的に必要なデータを集め、縁の下から会社を支えている情に厚い一面もある。

教育タイプ

社員一人ひとりにあった教育方針を考えるタイプ。社員を成長させることは、会社のため、お客様のためになると信じて社員育成に努めている。