ニトウのマンション運用 ー NITOH株式会社

  • お客様相談窓口:フリーダイヤル0120-979-001
  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

ニトウブログ

世界で強い東京の不動産

2021年1月21日専門知識編

世界的な金融緩和を背景に、海外からの余剰マネーが日本の不動産に流れ込んでいるようです。

 

コロナ過においても、日本の不動産が相対的優位性を示しているのかも知れません。

 

つまり、コロナ過により世界経済が未曽有の危機下にある中で、

リスクを取りたくない投資家の思惑が日本買いという形となって

表れているのではないでしょうか。

 

ただし、日本の不動産市場を構成別に分析してみると、まだら模様の回復となっています。

物流施設などに対する不動産投資が盛り上がっている一方で、

オフィスやホテルで広がる悲壮感は未だ見通しが不明な状況です。

 

東証REIT指数は、コロナ過で日経平均よりも大きく下げる状況となりましたが、

J-REITはオフィスREITがその大半を占めています。

ですから、指標を鵜吞みにせず、不動産タイプ別に冷静に判断することが重要です。

 

物流施設の需要は依然として高く、今後もEコマース需要が追い風となると思われます。

また、住宅に投資する海外投資家も多いようです。

住宅はオフィスビルと比べて賃料が変動しにくい安全性の高い資産だからです。

 

未曽有の世界危機にも強いのが、東京の不動産、住宅なのです。

 

RELIA

 

不確実性の時代にこそ、安全資産による資産運用を!

私たちはお客様へ幸せと可能性を提供するために存在しています。

今後も共に働く社員、そしてお客様への感謝の気持ちを忘れず、

マンション運用のお力になれるようがんばります!

経理

 

 

これからマンション運用を始めたい方へ

月別アーカイブ

マンション運用資料請求

  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ

シェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+
  • Line

このページのトップに戻る