ニトウのマンション運用 ー NITOH株式会社

  • お客様相談窓口:フリーダイヤル0120-979-001
  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

ニトウブログ

仕事をする上での心構え

2020年9月3日ビジョン編

こんにちは!
経理部です!

 

秋の足音が近づいてくる9月、いかがお過ごしでしょうか。
話題としては少し早いですが、私は読書などして過ごしております。

 

「経営の神様」の異名をとる松下幸之助。
彼の経営哲学に関する本は数えきれないくらい存在していますね。
その教えは経営哲学にとどまらず、広く人間の生き方にも及びます。

彼が考える景気観はこうです。

 

「好況よし、不況さらによし」

 

 

 

不況は一時的なものであり、忙しい時には手がまわらなかった業務改善等に
じっくりと取り組むことができるチャンスだ。
そして、改善にしっかりと取り組むことによって、再び好況に転じた時に
より競争力のある会社に成長することができる。
ということです。

 

常人の考えでは不況は絶対に歓迎できないものですが、
とらえ方ひとつで「ピンチ」を「チャンス」とすることができるんですね。
さすが経営の神様です。

 

NITOH~仕事をする上での心構え~

物事を本気で行うと、大抵のことが成就し、
悩んでいても面白いということを知り、
誰かが助けてくれる。

accomplishment

日々、仕事をしていると、度々、経験したことが無い仕事が舞い込んでくることがあります。
さて、これを「ピンチ」ととらえるか「チャンス」ととらえるか。

 

物事というのは本気で取り組まなければその本質を知ることはできません。
また、物事の本質がわからなければ、それを成し遂げることもできません。
特に初めて取り組む仕事については、結果として顕著にあらわれます。

 

逆境に立ち向かって行く「ピンチ」を「チャンス」ととらえる姿勢こそ

成長する為の原動力かも知れませんね。

 

私たちはお客様へ幸せと可能性を提供するために存在しています。
今後も共に働く社員、そして何よりお客様への感謝の気持ちを忘れず、
頑張ります!

これからマンション運用を始めたい方へ

月別アーカイブ

マンション運用資料請求

  • マンション運用資料請求
  • お問い合わせ

シェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+
  • Line

このページのトップに戻る